くらし情報『みやぞん、絶叫マシンで歌えるか? 余裕の表情が一変…<動画あり>』

2018年3月31日 15:18

みやぞん、絶叫マシンで歌えるか? 余裕の表情が一変…<動画あり>

『ハシビロGO!』に乗って意気込むANZEN漫才の2人


人気上昇中のお笑いコンビ、ANZEN漫才(みやぞん・あらぽん)が、よみうりランド(東京都稲城市)にて「絶叫マシンに乗りながら歌を歌う」という課題に挑戦した。あらぽんはこの手の乗り物が苦手というが、みやぞんはギターを弾きながら歌う姿はお馴染みで運動神経も抜群だ。このチャレンジの様子が動画で公開されているが、すんなりクリアできるかと思われたみやぞんだが、意外に苦戦していた。

よみうりランドに3月21日に登場した新アトラクションは『ハシビロGO!』。これは、巨大な円盤が回転しながら右へ左へスイングする人気アトラクション「ディスク・オー」の40人乗り超大型サイズで、日本初登場となる。『ハシビロGO!』という名前は、愛嬌ある姿と少し怖い顔のギャップでインパクトのある希少な鳥「ハシビロコウ」をもじったもので、ハシビロコウのキャラクターがこのディスク中央で乗客を待ち受ける。

この『ハシビロGO!』に乗りながら、課題曲『ハシビロGO!のうた』を歌うことになったみやぞん。動画『みやぞんはハシビロGO!でうたえるか』の冒頭で、みやぞんはまず『ハシビロGO!』をバックに地上でギターをかき鳴らしながら軽快に歌い、最後はみやぞんスマイルで決めてみせた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.