くらし情報『玉袋筋太郎、高校時代に撮ったビートたけしとの2ショット公開 殿への思いは今も変わらず』

玉袋筋太郎、高校時代に撮ったビートたけしとの2ショット公開 殿への思いは今も変わらず

2018年4月1日 18:47
 

高校時代の玉袋筋太郎、憧れのビートたけしと(画像は『玉袋筋太郎2018年3月31日付Instagram「ドキドキな高校生!」』のスクリーンショット)


お笑いコンビ・浅草キッド玉袋筋太郎(50)が、Instagramで30年以上前の貴重な写真を公開した。彼の横には当時追っかけをしていた“憧れの人”ビートたけし(71)の姿がある。

高校時代に大ファンだったビートたけしの追っかけをし、やがてご飯に誘われるようになり、『ビートたけしのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)にレギュラー出演するまでになった玉袋筋太郎。その頃から抱いている“殿は僕の全て”という気持ちは、今も変わらないという。高校卒業後に弟子入りし、水道橋博士浅草キッドを結成したのは20歳の時であった。その尊敬してやまないたけしがオフィス北野から3月末で独立したが、玉袋は「『敏いとうとハッピー&ブルー』から“敏いとう”が抜けたようなもの」「ハッピー&ブルーがハッピーになるかブルーになるかは、ハッピー&ブルーの自力次第」とラジオ番組で語っていた。その後も彼は“殿”の独立について、詳しい言及は避けている。

そんな玉袋が、「ドキドキな高校生!」「この一枚だけでばんがります!」(原文ママ)とたけしとのツーショットを31日の『玉袋筋太郎 sunatamaradon Instagram』に公開している。殿がどこにいようが、また玉袋も何歳になろうがたけしに対する思いはこの高校生の頃から変わらないのだ。

このツーショットに「若い!!」「これ以上の絵は存在しません!」「最高最高最高です!」と、フォロワーも感慨深い様子である。

画像は『玉袋筋太郎2018年3月31日付Instagram「ドキドキな高校生!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部みやび)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.