くらし情報『ライアン・レイノルズ、妻ブレイク・ライブリーとの離婚危機説を一蹴』

ライアン・レイノルズ、妻ブレイク・ライブリーとの離婚危機説を一蹴

2018年4月2日 13:37
 

ライアン&ブレイクの夫婦関係は…?(画像は『Blake Lively2017年1月11日付Instagram「Not happy at all…」』のスクリーンショット)


2012年に結婚し、業界きっての「おしどり夫婦」と呼ばれてきた俳優ライアン・レイノルズ&女優ブレイク・ライブリー。その2人につき先日、一部メディアが「離婚に向かっている」と報道した。「まさか!」という声が多くあがるなか、ライアンが“ある言葉”をTwitterに記して話題になっている。

このほど、ある情報筋が『OK!』誌による取材を承諾。その中で、ライアン・レイノルズ&ブレイク・ライブリー夫妻についてこう述べた。

「ここ数年間、ライアンは(拠点にしている)街の外で仕事をする生活を続けています。一方、ブレイクは家で子ども達と一緒に過ごしているのです。離れ離れのせいで、うまく行かなくなっているんですよ。」

そのせいで「離婚に向かっている」「一緒に過ごす時間の確保に苦労している」と報じられたライアンとブレイクだが、芸能情報の真偽を検証する人気サイト『Gossip Cop』は「事実ではない」とこれを否定。またライアンは以下のようにツイートし、「夫婦関係の危機か」とするメディアの誤報を皮肉たっぷりに否定した。

「これが事実だと良いのにね。そうすれば、多少は『俺だけの時間』ってやつが確保できるだろうし。」

つまりライアンは、「ブレイクと一緒に過ごす時間を確保できない」どころか「ほとんどの時間を一緒に過ごしている」と示唆しているのだ。またともに大変子煩悩で、ライアンは過去にオッパイを求めて泣く我が子を慰めようとなんと「授乳」を決意。当然「母乳が出るわけがない」と知りつつチャレンジしたというライアンは、「赤ちゃんにとっても(パパのオッパイは)苛立たしかっただろうね」「それにやっぱり授乳はうまく行かなかった」などと語ったこともあった。

2012年に結婚した夫妻は、今も夫婦仲は良いもようで「離婚は考えていない」という可能性のほうが高いようだ。ただ夫妻について「ライアンの母とブレイクの仲がよろしくない」という報道が時折浮上しているため、それが夫婦仲に悪影響を与える可能性は決して皆無ではない。

画像は『Blake Lively2017年1月11日付Instagram「Not happy at all…」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部ケイ小原)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.