くらし情報『小森純の夫が作った“入園グッズ”に「パパ最高すぎて神!」の声』

2018年4月2日 12:39

小森純の夫が作った“入園グッズ”に「パパ最高すぎて神!」の声

小森純に「器用な旦那様でいいなぁ」羨む声も


タレントの小森純が、夫が作った入園グッズをInstagramで紹介した。兄弟それぞれの好みに合わせて布地を選んでの力作に、「お上手ですね!すごい」と感嘆の声があがっている。

保育園や幼稚園へ入園の際、絵本などを入れる通園バッグや体操服、着替えの洋服を入れる着替え袋、上履きを入れる靴袋などを市販のものではなく手作りで用意する保護者も少なくないだろう。その作り手の多くは母親や祖母が多いと思われるが、小森純の息子2人分の入園グッズは夫・今井諒氏のお手製だという。

3月31日の『小森純 vieger_official Instagram』で公開されたのは、長男の幼稚園グッズはドラゴンボール柄、次男の保育園グッズはトイストーリー柄の布地で今井氏が自宅のミシンで製作したものだ。生地に合わせた持ち手用テープに、センスの良さが光っている。小森は「普通に器用すぎてウケる」「見た目とのギャップがありすぎるw」と楽しそうだ。

フォロワーからも「器用な旦那様でいいなぁー」「素敵過ぎます!私ひとつの巾着に4時間もかかりました」「パパ最高すぎて神!」「さすが旦那様アパレルだけありますね」とその出来栄えに感心する声や、「あの外見でミシン想像するだけで笑えます」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.