くらし情報『入山杏奈“メキシコ留学”に横山由依がしみじみ 篠田麻里子は「メキシコ48頑張って」』

入山杏奈“メキシコ留学”に横山由依がしみじみ 篠田麻里子は「メキシコ48頑張って」

2018年4月5日 19:15
 

篠田麻里子と入山杏奈(画像は『shinodamariko2018年4月2日付Instagram「久々あんにん」』のスクリーンショット)


AKB48入山杏奈がメキシコの新テレビドラマシリーズ『Like』(8月スタート)の日本人キャストに決まったことから、4月某日よりメキシコに1年間留学する。そのため、4月1日にさいたまスーパーアリーナで『AKB48単独コンサート~ジャーバージャって何?』を開催した際には壮行会が行われた。

彼女は『入山杏奈(iriyamaanna1203)ツイッター』で「壮行会までやっていただき…みんなに明るく背中を押してもらえるように絶対泣かないと思ってたのにちょっと泣いちゃいました」と明かしながら、「ビッグになって帰ってきます!」「1年後また同じステージに立つのが楽しみ」とつぶやいた。

2日には篠田麻里子が出演する宅間孝行主宰のタクフェス『春のコメディ祭!「笑う巨塔」』を観劇して楽屋を訪れており、篠田がSNSで「久々あんにん メキシコ48頑張ってね」と2ショットを投稿した。それには入山も嬉し泣きの絵文字で「メキシコ48ではないです お茶目」と返している。

また5日には、AKB48グループ総監督の横山由依と撮影の仕事で一緒だった。『横山由依 yokoyamayui_1208 Instagram』では、入山を抱き寄せるようにして「あんちゃんとこうして一緒に撮影するのも、寒いねーって言うのも1年後までお預け」「今日も寒いけど撮影がんばります!」としみじみ投稿するのだった。

ドラマの撮影は4月中旬から始まり、現地にはメキシコだけでなくブラジルなど各国からキャストが集結するという。そのなかでどのように存在感を見せるか、入山杏奈の頑張りに期待したい。

画像は『shinodamariko2018年4月2日付Instagram「久々あんにん」』『横山由依2018年4月5日付Instagram「あんちゃんとこうして一緒に撮影するのも、寒いねーって言うのも1年後までお預け。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部真紀和泉)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.