くらし情報『YOSHIKI、米フェス『Coachella 2018』に向け明言「ドラマーとしてステージに戻ってくる」』

2018年4月7日 11:00

YOSHIKI、米フェス『Coachella 2018』に向け明言「ドラマーとしてステージに戻ってくる」

ドラムセットを前に佇むYOSHIKI(画像は『Yoshiki2018年4月6日付Instagram「Next week, I’ll come back on stage as a #drummer.」』のスクリーンショット)


X JAPANのYOSHIKIが4月6日、『Yoshiki yoshikiofficial Instagram』で「Next week, I’ll come back on stage as a #drummer.」「もうすぐ #ドラマー としてステージに戻ってくる」とドラムセットの前に立つ姿を公開した。

4月13日~15日及び20日~22日、米カリフォルニア州インディオの砂漠地帯“コーチェラ・ヴァレー”で開催される音楽フェス『Coachella 2018』にX JAPANの出演が決まっており、それに向けて言及したものだ。

彼は昨年5月にロサンゼルスの病院で頸椎の緊急手術を行い、医師から半年間激しい運動を禁じられた。だが、懸命なリハビリによって大晦日の「NHK紅白」にX JAPANが出場した際は「1曲だけならば」と許しをもらい『紅』でドラムを叩いた。

今年の1月9日に放送された『マツコの知らない世界 新春2時間SP』(TBS系)に初めてゲスト出演したYOSHIKIは、頸椎手術は2回目だが「3回でも4回でも手術して倒れるまでやろうと思う」と話しており、まさに命がけでドラムに向き合っているかのようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.