くらし情報『安田顕、移動中の車内の顔が怖すぎる「深海魚に似てる」の声も』

2018年4月9日 20:42

安田顕、移動中の車内の顔が怖すぎる「深海魚に似てる」の声も

安田顕、疲れモードでもドラマの宣伝は欠かさず


4月11日スタートの水曜ドラマ『正義のセ』(日本テレビ系)に出演する俳優・安田顕は、連日の撮影で相当疲れているのか。Instagramに投稿した衝撃的なアップショットにフォロワーから労いの声が届いている。

阿川佐和子のシリーズ小説を原作にした『正義のセ』は主人公の新米女性検事・竹村凜々子(吉高由里子)が、家族や同僚に支えられながら事件を解決し、仕事に恋に一歩ずつ成長する姿を描いている。安田顕は吉高の相方となる検察事務官・相原勉を演じ、彼女とは初共演となる。3月初旬から撮影に入っているが、2人はすっかり打ち解けた様子だ。「最初は怖い印象だったけど、全部を受け止めてくれる」と安田によくイタズラを仕掛けて喜んでいるのだという。

そんな安田は8日の『安田顕 yasu_da_ken Instagram』で自分のアップショットを公開し、「#移動中」「#事故渋滞」「#おーまいがっ」「#正義のセ」「#撮影」「#4月11日放送」とタグを添えた。このイケメンらしからぬ写真もドラマの宣伝に、一役買っているようだ。

コメント欄には「こ、こわいぃぃ」「ホラーすぎてインスタ閉じそうになりました」「ヤスケンさん、お疲れさまです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.