くらし情報『メーガンさんの元夫とデートした過去 米リアリティ番組スターが暴露』

メーガンさんの元夫とデートした過去 米リアリティ番組スターが暴露

2018年4月10日 17:37
 

意外なコネクションを暴露したベサニー・フランケル


米リアリティ番組『Real Housewives of New York City』などで人気のTVスター、ベサニー・フランケル(47)。彼女がこのほど豪ラジオ番組に出演し、英ヘンリー王子の婚約者メーガン・マークルさんの元夫とデートした過去を暴露した。

米リアリティ番組『Real Housewives of New York City』で人気を博し、TV司会、作家、実業家などマルチな才能を持つベサニー・フランケルが、このほど豪ラジオ番組 『The Kyle and Jackie O Show』に出演。そこでメーガン・マークルさんの元夫でプロデューサーのトレヴァー・エンゲルソン(Trevor Engelson)氏と一度だけデートしたことがあると明かした。

ベサニー曰く、トレヴァー氏とはシカゴで出会ったという。その後、短いメッセージをやりとりするなかでトレヴァー氏から結婚していた過去を知らされたそうだ。なお近々米国で出版される著書『Meghan: A Hollywood Princess』によれば、メーガンさんは2004年から7年間にわたりトレヴァー氏と交際、2011年に結婚するもわずか2年未満で破局したという。

トレヴァー氏から「元妻は『SUITS/スーツ』っていうTVドラマに出ているメーガン・マークルって名前の女優」と聞いたベサニーだったが、当時は「それが誰だかわからなかった」とのこと。その後、2016年からメーガンさんがヘンリー王子の交際相手として一躍注目を浴びたため、その存在を知ることになったそうだ。

驚きを隠せなかったベサニーは「ちょっとなんてこと!アナタの元妻は英王室のプリンセスになるのね!こんなクレイジーなことってある!?」と興奮気味にトレヴァー氏に伝えたという。

ベサニーとトレヴァー氏は現在、“ビジネスパートナー”として女性実業家を取り上げたTV番組の制作を構想中とのこと。過去のデートがロマンチックな関係に発展することはなかった2人だが、ベサニーが「私の元夫と見た目がちょっと似ていて怖いのよね」と明かしていることから、ルックスは合格点のようだ。また「メーガンさんの元夫である男性と仕事をするなんて、少しだけみだらな感じがするわね」とも語っていた。

世界中から注目が集まるようになってしまったメーガンさんについて、意外な過去を暴露したり、王室入りについてコメントするセレブは多い。これは米国出身の女優で離婚歴のあるメーガンさんの“シンデレラストーリー”に、セレブらが大きな関心を寄せていることの表れであろう。
(TechinsightJapan編集部c.emma

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.