くらし情報『クロエ・カーダシアン、予定より早く陣痛始まる 恋人の浮気報道が関係か』

クロエ・カーダシアン、予定より早く陣痛始まる 恋人の浮気報道が関係か

2018年4月12日 15:25
 

バレンタインデーは仲良く過ごしていたクロエ&トリスタンだが…(画像は『Khloé2018年2月16日付Instagram「“When a woman is loved correctly, she becomes ten times the woman she was before” Thank you my love」』のスクリーンショット)


まもなく待望の第1子が誕生するクロエ・カーダシアン(33)は現在、NBA選手の恋人トリスタン・トンプソンが所属するチームの本拠地オハイオ州クリーブランドで過ごしている。出産予定は4月後半と伝えられていたものの、米時間11日に陣痛が始まったもようだ。芸能情報サイト『TMZ』などが伝えている。

米時間10日から、クロエ・カーダシアンの恋人トリスタン・トンプソンの浮気報道がメディアを賑わせている。スキャンダルの最中にいるクロエは現在、第1子を妊娠中だ。彼の所属する「クリーブランド・キャバリアーズ」の本拠地に新居を構え、我が子の誕生を待ちわびながら幸せな日々を送っていたはずであったが…。

今月7日、ニューヨークのホテルでトリスタンがインスタグラムモデルの女性と過ごしていたことが報じられてしまった。エレベーターを待つ2人の写真が出回ったり、高級ラウンジで親密そうにする2人についての証言もあることから、トリスタンの浮気は決定的と言える。もやは釈明は不可能であろう。

さらに追い討ちをかけるように、昨年秋にワシントンD.C.のナイトクラブでトリスタンが2人の女性とたわむれ合う姿を収めたビデオが公開されてしまったのだ。およそ1分間にわたるこの映像には、女性たちと並んでソファに座ったトリスタンが女性の胸元に顔をうずめたり、股間を掴まれたりするシーンもある。このビデオ公開のわずか数時間後にクロエの陣痛が始まったと伝えられており、予定より早い陣痛に「恋人の浮気報道が関係しているのでは?」と見る者も少なくないようだ。

今回の浮気報道に、クロエは大変ショックを受けているもよう。『Entertainment Tonight』『New York Post』によれば、浮気現場を捉えた写真や映像を見たクロエは激怒し、その屈辱にうなだれつつも生まれてくる赤ちゃんを心配しているそうだ。

家族や親しい友人のいるロサンゼルスに今すぐにでも戻りたいであろうが、臨月のクロエにとってクリーブランド―ロサンゼルス間の長旅はリスクがあることから、現在はクリーブランドで身動きが取れない状態のようだ。

なお『TMZ』によると、クロエの母親クリス・ジェンナーはこの知らせを受け11日午前にクリーブランドへと旅立ったという。姉キム・カーダシアンらも12日~13日中にはクリーブランドへ向かう予定だそうだ。今回のスキャンダルについて、家族らはメディアが報じるまで全く知らされておらず、まさに寝耳に水の出来事だった。妊娠中の大事な時期に恋人から裏切られたクロエ、これには家族全員がかなり激怒しているという。

クロエの体調も懸念されるが、今は母体と赤ちゃんの健康状態が最優先であろう。無事に元気な赤ちゃんが生まれてくることを願いたい。

画像は『Khloé2018年2月16日付Instagram「“When a woman is loved correctly, she becomes ten times the woman she was before” Thank you my love」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部c.emma

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.