くらし情報『“ものまねSMAP”元木が『クソ野郎と美しき世界』鑑賞 「考えさせられる部分もあり、感動もあり…」』

2018年4月16日 17:35

“ものまねSMAP”元木が『クソ野郎と美しき世界』鑑賞 「考えさせられる部分もあり、感動もあり…」

『クソ野郎と美しき世界』のポスターと“ものまねSMAP”元木(画像は『ものまねSMAP2018年4月15日付Twitter「観てきました!クソ野郎と美しき世界!」』のスクリーンショット)


“ものまねSMAP”メンバーで木村拓哉役を担当する元木敦士(旧芸名:もっぷん)が映画『クソ野郎と美しき世界』を観に行った。4月15日、『ものまねSMAP(monomane_SMAPツイッター』で映画館にあるポスターと並ぶところを公開して「もっぷん、ありがとーー」と反響を呼んでいる。

本作は『新しい地図』を立ち上げた稲垣吾郎草なぎ剛香取慎吾が出演するオムニバス映画で、ポスターには3人の姿が映っている。その横に「木村拓哉のそっくりさん」として知られる元木敦士が立つと感慨深い。

その光景とともに彼が「個性溢れる作品で、考えさせられる部分もあり、感動もあり、凄く素敵な映画でした!とっても面白かったです!」と絶賛したところ、「もっぷん ありがとうございます。本当に最高だよね」「ありがとう!!って自分が褒められたように嬉しくなっちゃいます!」と共感コメントが寄せられた。

さらには「木村くん~」「皆で行ったんですか?大騒ぎになりますね」と感情移入するなか、「SMAPファンはまだまだ諦めていません!必ずTVに帰ってきますなのでいつまでもSMAPのモノマネ続けてくださいね」と願う声も見受けられる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.