くらし情報『山本彩『NMB48市川美織卒業コンサート in 埼玉』に感慨「“今ならば”を選んでくれてありがとう」』

2018年4月18日 12:31

山本彩『NMB48市川美織卒業コンサート in 埼玉』に感慨「“今ならば”を選んでくれてありがとう」

市川美織と山本彩(画像は『山本彩2018年4月16日付Twitter「みおりん卒コンin埼玉 終わりました!!」』のスクリーンショット)


4月16日、埼玉・大宮ソニックシティにて『NMB48市川美織卒業コンサート~今が旬!埼玉県産フレッシュレモン、出荷します~』が開催され、山本彩をはじめチームNメンバーが市川美織の卒業を祝った。3日に大阪・オリックス劇場で行った卒コンと同じく市川自ら構成を考えたステージでは、大阪で歌いきれなかったナンバーも披露した。

大阪では市川美織渡辺美優紀(2016年8月9日、NMB48を卒業)のソロ曲『わるきー』を「最初で最後の“れもきー”です」と歌ったり、山本彩がギターを弾いて市川と2人でAKB48の『抱きしめちゃいけない』をパフォーマンスする趣向があった。

16日、山本彩SNSで「みおりん卒コンin埼玉 終わりました!!」「みおりんの思い入れの強い楽曲を沢山歌えて、今日でまた私達チームNも新たな思い出の一粒になれたのかなぁと思い 凄く嬉しかったです」と振り返る。

なかでも「『今ならば』を選んでくれて またステージで歌わせてくれて ありがとう」と感慨深げにつぶやく。

2016年7月4日に開催された“みるきー”こと渡辺美優紀の卒業コンサート『最後までわるきーでゴメンなさい』のなかで、山本彩が作曲を担当して渡辺に贈った『今ならば』をユニット「さやみるきー」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.