くらし情報『トランプ大統領、ポルノタレントに名誉棄損で訴えられる』

2018年5月2日 10:41

トランプ大統領、ポルノタレントに名誉棄損で訴えられる

ストーミー・ダニエルズ「大統領を訴えたわ」(画像は『stormydaniels2018年1月31日付Instagram「Almost time #jimmykimmel」』のスクリーンショット)


メラニア夫人という美人妻がいながら、ドナルド・トランプ大統領は好みのポルノタレント、ストーミー・ダニエルズに猛アプローチ。トランプ氏は彼女と性的関係を持つも、その後ストーミーは「(浮気について世間に明かそうとした際)ある男が近寄ってきたの。そしてこう言ったわ。『トランプのことはほうっておけ』『その話は忘れろ』って」「その男、私の娘を見てこう言ったの。『可愛い娘さんだな。もしお母さんに何かが起きたら、なんて可哀想なんだろう』ってね」と関係者らしき人物から脅迫まがいの口止めをされたことを明かしていたのだが…。

そのストーミー・ダニエルズが、このほどドナルド・トランプ大統領を名誉毀損で訴えた。その理由は、彼女との浮気を否定済みのトランプ大統領が数週間前にストーミーに関してツイートし、彼女の主張を「取り込み詐欺である」と痛烈に批判したからだ。

これを受け、ストーミーは激怒。彼女の弁護士は「トランプ氏を提訴しました」「私のクライアントにつき、無責任な名誉棄損発言をしたからです」とツイートし、強気の構えを見せている。

ちなみに2人の間で性的な関係があったとされるのは、2006年のこと。しかし後には上記のような脅しを見知らぬ人物に受けたといい、「情事などなかった」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.