くらし情報『SPECサーガ完結篇に“ブブゼラビキニーズ”登場 演じるのは堤監督プロデュースによるガールズユニット』

2018年5月7日 10:17

SPECサーガ完結篇に“ブブゼラビキニーズ”登場 演じるのは堤監督プロデュースによるガールズユニット

『SICK’S 恕乃抄』のブブゼラビキニーズ(画像は『SPECサーガ完結篇「SICK’S 恕乃抄」2018年5月5日付Twitter「待ってました!ブブゼラビキニーズ(@bikinis_2017)の登場です!」』のスクリーンショット)


木村文乃松田翔太がダブル主演するインターネットテレビドラマ『SICK’S 恕乃抄 ~内閣情報調査室特務事項専従係事件簿~』に謎の女性集団・ブブゼラビキニーズが登場した。正体不明のSPECを持つ主人公・御厨静琉木村文乃)が能力を解放して暴走寸前のところをブブゼラビキニーズのおかげで食い止められた。

SPECサーガ完結篇とされる『SICK’S 恕乃抄』は『ケイゾク』『SPEC』シリーズと同じ堤幸彦監督がメガホンを取る。前作までと違いインターネットサービスParaviにより毎日1分~2分ほどのシーンが配信される形式だ。

ゴールデンウィーク中に配信された展開では、内閣情報調査室特務事項専従係(トクム)係員の御厨静琉高座宏世松田翔太)が、鹿児島弁を話し長渕剛を尊敬するSPECホルダーのチンピラ(池田大)から「桜島 溶岩の術」で動きを封じられてしまう。

御厨が銃(プラスチック弾)で応戦してなんとか逃れるが、新たに登場したSPECホルダー・玉森敏子(若村麻由美)の「寿命を食べる」能力に苦戦、高座の寿命が減っていく。すると御厨に異変が起き能力を解放、「消滅したいか」「バラバラにする!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.