くらし情報『入山杏奈、メキシコ留学をチャンスに「人間として大きくなりたい!」』

入山杏奈、メキシコ留学をチャンスに「人間として大きくなりたい!」

2018年5月7日 15:50
 

メキシコのファッションショーでARMANDO TAKEDAと並ぶ入山杏奈(画像は『入山杏奈2018年4月28日付Instagram「ARMANDO TAKEDAAhora es fashion week en Mexico!」』のスクリーンショット)


AKB48入山杏奈は、メキシコの新テレビドラマシリーズ『L.I.K.E』に出演するため4月から1年間を目途に留学中だ。彼女がSNSで更新したところでは4月9日頃に日本を出発、17日には現地でドラマのキャスト陣と合流した。メキシコや米ロサンゼルスでレッスンがあり、その合間に見聞を広めているようだ。

4月21日に「昨日初めてLikeの制服を着ました!赤チェックがAKBみたい…」とその姿を投稿すると、28日はメキシコ・ファッションウィークに「ARMANDO TAKEDA」のショーを楽しむところを公開した。

5月に入ると、メキシコから4時間ほどで着く米・ロサンゼルスへ向かい「レッスンのために来たけど空いた時間には街をブラブラしてショーも観る予定です」とメルローズ・アベニューにあるポール・スミスの店の「ピンクの壁」でインスタ映えショットに納まり、Venice Canalsでは「ベニス運河はイタリアのベニスを真似てつくられたんだって」と学んでいた。

そんななか、5月4日に「昨日はなんとびっくりLAで現地のAKBファンの方に声をかけていただきましたうれしい」と明かし、さらに「メキシコのファッションウィークでもLIKEのInstagramを見てくれてるのか現地のキッズたちが集まってくれて…」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.