くらし情報『メーガンさんとヘンリー王子は恋に落ちる“運命”だった? 2人が出会う前、ある人物が語った驚きの内容』

メーガンさんとヘンリー王子は恋に落ちる“運命”だった? 2人が出会う前、ある人物が語った驚きの内容

2018年5月17日 20:48
 

運命の恋だった?(画像は『Kensington Palace2018年2月2日付Instagram「Tonight, Prince Harry and Ms. Meghan Markle were honoured to meet wounded, injured and sick servicemen and women who have overcome adversity and taken on remarkable sport and adventure challenges, at the annual」』のスクリーンショット)


19日に挙式を控える、今“英国で最も熱いカップル”ヘンリー王子とメーガン・マークルさん。国籍も違う2人の間に接点はなく恋をする可能性は極めて低かったと思われるが、それでも出会い惹かれ合った2人は恋愛関係に発展し婚約に至った。そんな2人はあらかじめ結婚する“運命”だった…?

ヘンリー王子はチャールズ皇太子と故ダイアナ妃の次男坊にして末っ子。「英王室一番のヤンチャ」と言われた彼も立派でたくましい青年に成長し、現在は33歳だ。また亡き母のように弱い立場の人々を助けたいという彼は、母と似たオーラがあると評判の婚約者メーガン・マークルさん(36)と様々な場を訪問しては、とても温かい歓迎を受けている。

しかし国籍も、肌の色も、そして職業も異なる2人が出会って恋をしたのだ。アメリカ人女優として活動していたメーガンさんはブラインドデートで王子と出会ったというが、その後に恋愛関係に発展し結婚にまで至るという流れを、なんとなくではあるが予期していたサイキックの存在が話題を集めているようだ。

それはメーガンさんとヘンリー王子が出会う数か月前のこと。まだ母国アメリカにいたメーガンさんはリチャード・ウィンさんというサイキックを訪問。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.