くらし情報『長さ25mの1コマ漫画がギネスに認定! 『1コマの国のアリス』作者「何もかもが初めての挑戦だった」』

2018年5月17日 17:52

長さ25mの1コマ漫画がギネスに認定! 『1コマの国のアリス』作者「何もかもが初めての挑戦だった」

と語ってから、「上手くいったかは分かりませんが…」と謙遜した。このスマホならではのギミックについては「その手があったか」と思わず感心させられる。

「次に挑戦するとしたら」と聞かれて「分かりやすく倍の50mと言いたいですが、命に関わるのでとりあえず5m刻みの30mで……」と作者。いかに制作が大変だったか思い知らされる。

次回作は「王道青春モノか、逆に読んだら厭~…な気持ちになるようなまんがが描きたいですね。かっこよくてかわいい女の子が描けると嬉しいです。」という凸ノ高秀氏。まずは世界一長い1コマのタテコミ漫画『1コマの国のアリス』を読んでみることをオススメする。漫画・電子書籍のレンタルサイトRenta!内の特設ページ(https://renta.papy.co.jp/renta/pub/lp/longest_tatecomi.htm)で現在無料公開中だ。
(TechinsightJapan編集部高沢みはる

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.