くらし情報『ジョン・メイヤー、アダム・レヴィーンが暮らした豪邸を15億円でお買い上げ』

2018年5月18日 21:00

ジョン・メイヤー、アダム・レヴィーンが暮らした豪邸を15億円でお買い上げ

ジョン・メイヤー、ビバリーヒルズの豪邸を購入(画像は『ColdwellBankerHomes.com「2880 Benedict Canyon Dr, Beverly Hills, CA 90210」』のスクリーンショット)


セレブが揃い踏みするハリウッドのパーティでは、女性陣がその日に身に着けているものやゴージャスなレストランの話題に花を咲かせる一方で、男性陣は財テクや不動産売買の情報交換に余念がないのであろう。時にはパーティで商談が成立し、誰かが誰かの豪邸を買い取ってしまうこともあるそうだ。このほどの話題はジョン・メイヤーとアダム・レヴィーン。超一流ミュージシャンだけあり、一軒の豪邸に対して15億円近くの大金が流れたようだ。

この画像は『ColdwellBankerHomes.com』という不動産投資や売買情報が満載のサイトに掲載された、アダム・レヴィーンが売りに出していたビバリーヒルズの豪邸の情報である。赤い文字で「SOLD」とある通りこのほど1,340万ドル、つまり14.85億円で買い手が付いたが、なんとそれは名ギタリストで人気シンガーソングライターのジョン・メイヤーであったことを住宅用不動産サイト『Trulia』がすっぱ抜いた。

ロデオ・ドライブを北に向かったベネディクト・キャニオン・ドライブを8kmほど北上し、さらにゲートで管理されているウォリングフォード・ドライブにその物件はある。一般人がまったく進入できないこともジョンにとっては大きな魅力であるに違いない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.