くらし情報『ヘンリー王子夫妻の挙式でジェームズ・コーデン、大失態寸前だった』

ヘンリー王子夫妻の挙式でジェームズ・コーデン、大失態寸前だった

2018年5月24日 14:47
 

挙式出席者の中でおそらく最も焦ったであろうジェームズ・コーデン(画像は『The Late Late Show2018年5月9日付Instagram「feeling like all of these moods at the same time tbh」』のスクリーンショット)


ヘンリー王子とメーガン妃の挙式後のパーティで司会進行を務めた人気タレントが、夫妻の素晴らしい挙式を振り返り「すごい週末になったよ」とコメント。さらに花々が飾られた会場での厳かな式で、トンデモない失敗をしかけたことも明かしている。

5月19日にウィンザー城の聖ジョージ礼拝堂で行われたヘンリー王子とメーガン妃の挙式に、意気揚々と出席した『The Late Late Show with James Corden』の人気ホスト、ジェームズ・コーデン。そのジェームズがこのほど同番組にて「ヘンリー王子とは知り合って7年ほどになる」とコメント。さらにこう話を続けた。

「それは素晴らしかったよ。今まで出席した中でも、最も美しい式のひとつだったね。全てがビューティフルだった。」
「ゲストは600人、花は3万本だぜ?」
「ヘンリーとメーガン、本当におめでとう!」

また礼拝堂の花々は大変ゴージャスで、「見たことこともないほど美しい花々が至るところに飾られていた」とのこと。しかしこれにより、ジェームズはトンデモない失敗をしそうになったという。

「実は僕、花の近くにいるとものすごいアレルギーが出るんだ。」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.