くらし情報『キム・カーダシアン元養父、女性として暮らす今「多くの時間は家でひとりぼっち」』

キム・カーダシアン元養父、女性として暮らす今「多くの時間は家でひとりぼっち」

2018年5月24日 10:59
 

ケイトリン・ジェンナー「今は家でひとりきり…」(画像は『Caitlyn Jenner2016年4月22日付Instagram「@TIME’s 100 Most Influential People list is out.... I’m so honored to be a part this group!!」』のスクリーンショット)


かつてはオリンピック選手として活躍し、女性との結婚・離婚を3度経て父にもなったブルース・ジェンナー(68)。そんな“彼”が「私は女なの」とカミングアウトしたのは、2015年のこと。すでに60代であったが「これからは女性として生きる」という彼の決意は固く、今では顔や体に手を加え、ブルースからケイトリンと改名し女性として暮らしている。そんなケイトリンはこれまで子ども達を大事にしてきたが、「今ではずいぶん疎遠になっている」とその苦悩を吐露した。

このほどケイトリン・ジェンナーが『broadly.vice.com』のインタビューを受け、孤独な生活を送っていることを明かした。

「そう、ずいぶん長い時間を家で過ごすの。ひとりきりでね。」

昨年には「恋人はいない」「今は大勢の友人や子ども達に囲まれて過ごす時間が多い」と語っていたが、いつの間にか事情は変わっていたようだ。

「子どもが沢山いるというのにね。でも様々な事情があると、子ども達との関係を維持するのはとても困難になるの。子供達それぞれの生活があるし、みんなムーブオンしてしまったということ。」
「みんな人間だから、生きている時間は短いわ。」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.