くらし情報『HKT48今村麻莉愛&坂口理子 並ぶ姿に成長感じ「もはや親子」の声』

HKT48今村麻莉愛&坂口理子 並ぶ姿に成長感じ「もはや親子」の声

2018年5月24日 11:34
 

かつての今村麻莉愛と坂口理子(画像は『今村麻莉愛2018年5月22日付Twitter「こんなに大きくなりました」』のスクリーンショット)


HKT48ドラフト2期生の今村麻莉愛(14)がHKT48第2期生の坂口理子(23)と手をつなぐツーショットをSNSに公開してファンを和ませている。今村は2015年5月10日に行われた『第2回AKB48グループ ドラフト会議』でHKT48チームKIVから指名され、その年の6月27日に『HKT48全国ツアー~全国統一終わっとらんけん~』横浜アリーナ初日公演でお披露目された。

9月7日、『HKT48 ひまわり組「パジャマドライブ」公演』で劇場公演デビューしたのは12歳の誕生日を迎える1週間前だ。2016年3月30日に正規メンバーへの昇格とチームTIIへの所属が発表され、HKT48の9枚目シングル『バグっていいじゃん』(2017年2月15日発売)の表題曲で選抜メンバーとなっている。

2017年2月24日放送の『ミュージックステーション』ではHKT48として新曲『バグっていいじゃん』を披露、司会のタモリには指原莉乃から「最年少の13歳で群馬県出身の今村麻莉愛です」と紹介された。

『Mステ』初出演の翌日には、『HKT48 春の関東ツアー2017 ~本気のアイドルを見せてやる~』群馬県前橋市・ベイシア文化ホール公演で「ただいまー!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.