くらし情報『NMB48山本彩、よゐこ濱口のプロポーズ秘話にほのぼの「考えられている感がある」』

2018年5月29日 20:22

NMB48山本彩、よゐこ濱口のプロポーズ秘話にほのぼの「考えられている感がある」

と焦った濱口は、いったん元の指輪にもどして婚約指輪を回収する。

翌朝、先に起きて再び婚約指輪とすり替えた。しかし彼女はなかなか気づいてくれず、チェックアウトギリギリになってようやく「え?この指輪誰の~!?」と騒ぎだし「思ってた感じと違う」と内心思いつつも、「それは明奈のだよ、結婚してください」とプロポーズして「じゃあよろしくお願いします」と返事をもらったという。

有野や鈴木が「彼女のことをよく知らないとできないこと」「なんかいいよね」とコメントするので、山本も「ええ、考えられている感がありますよね」とほっこりしていた。

また、濱口は婚姻届を出した5月25日は特に何かの記念日を考えたわけではないという。しかし、彼女が戸籍謄本を見たところ出生届を出したのが「5月25日」だと分かり「あ、運命的だな」との趣旨を口にしたそうだ。

山本彩はそれにも「純粋に結婚記念日というのも良いですよ」と好感を持ったようだ。南明奈濱口優と交際を始めたのは、今の山本と同じ24歳の時で、有野たちから「やべえ、急がないと、優さんみたいなええ人を見つけないと」と言われて「(恋愛禁止なので)いや、まだだめです」と笑っていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.