くらし情報『マライア・キャリー、35カラットの指輪売却もやはり「輝くジュエリー」が好き』

2018年6月3日 13:06

マライア・キャリー、35カラットの指輪売却もやはり「輝くジュエリー」が好き

しかもマライアはこのデザインがお気に入りで、この日は左手の指だけでなく右手の指にも蝶の指輪をはめ、ずいぶんご機嫌な様子だったという。

すでに48歳、いや49歳という噂もあるマライアだけに「蝶の指輪は少々子どもっぽい」という声もあるのだが、マライアは常に気持ちを若く、いやそれどころか童心を保っているのだとか。数年前にはインタビューでこのように語り、話題を集めたものだ。

ダーリン、私は12歳なの。そう、永遠にね!」

最近ではずいぶん痩せ、若返ったようにも見えるマライア。いつも好んで身につける宝飾品がまったく浮かないのも、マライアの衰えを知らぬ心の持ちようと若々しい容姿ゆえなのかもしれない。

画像は『Mariah Carey2018年1月6日付Instagram「from the party to the after party, #migrate」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部ケイ小原)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.