くらし情報『指原莉乃、ニータンから写真集贈られるも“サイン”に心の声「誰が書いてるの…」』

2018年6月4日 17:14

指原莉乃、ニータンから写真集贈られるも“サイン”に心の声「誰が書いてるの…」

写真集にサインするニータン(画像は『ニータン(ほんもの)2018年4月28日付Twitter「おつかめさまですぼくは今、会場で販売するぼくの写真集にサインを書いていまーす」』のスクリーンショット)


HKT48指原莉乃が6月3日、SNSで「ニータンの写真集いただきました」とツイートして笑顔の絵文字で気持ちを表した。Jリーグ大分トリニータの公式マスコットキャラクター・ニータンの就任10周年を記念して出版された『ニータン写真集「おつかめさまです。ニータンです。」』は5月1日の一般発売日を前に、スタジオ販売分が完売する人気ぶりだ。

大分出身の指原は大分銀行ドーム“大銀ドーム”をホームグラウンドとする大分トリニータのサポーターであり、ニータンのファンだと公言している。

それだけに、話題の『ニータン写真集』を贈られてテンションが上がった彼女は「ニータンのサイン(誰がどうやって書いてるか不明)と、ご丁寧にお手紙まで付いてました!ニータンありがとう」とお礼しながら心の声までつぶやいた。

その後は「大銀で大活躍のニータン、忙しすぎてちょっと色褪せてるところが最高にかわいい」「大分の綺麗な景色や観光スポットとのミスマッチ感が絶妙でした」と写真集の感想を述べており、隅々まで見て癒されたことが分かる。

当のニータンは彼女のつぶやきに「おつかめさまです。さしこさんのところにちゃんと届いてよかったー!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.