くらし情報『ライオネル・リッチー安堵? ジャスティンの元カノだった19歳愛娘、子持ち35歳と破局か』

2018年6月5日 11:00

ライオネル・リッチー安堵? ジャスティンの元カノだった19歳愛娘、子持ち35歳と破局か

ソフィア・リッチー、子持ち男性と破局?(画像は『Sofia Richie2017年8月25日付Instagram「18 was all about finding myself and 19 is all about loving myself.」』のスクリーンショット)


ライオネル・リッチーの娘でモデルとして活動するソフィア・リッチーは、現在19歳。若いながらも恋愛には積極的なタイプで、過去にはウィル・スミスの息子ジェイデン・スミス、ベッカム家長男ブルックリン・ベッカムとも噂になった。2016年には歌手ジャスティン・ビーバーとの恋も一気にヒートアップしたがそちらも呆気なく破局し、最近ではコートニー・カーダシアンの子ども達3人の父と交際していた。

キム・カーダシアンの姉コートニー・カーダシアンの元恋人で、コートニーとは結婚しないまま3人の子を産ませたスコット・ディシック。その彼が35歳にして交際していたのがソフィア・リッチーで、2人の関係には多くのファンが注目していた。

しかしそのスコットが、カニエ・ウェストのアルバム視聴パーティで別の女性と親しくなったという報道が浮上。このパーティでは他のゲストらに「俺はシングル」「もうソフィアとは別れた」などと話していたという。

約9か月の交際期間中にソフィアはツーショットを度々インスタグラムなどにアップしていたのだが、突然別れることになった理由については「ソフィアがスコットの浮気に気付いた」という見方が濃厚だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.