くらし情報『『神の雫』原作者・亜樹直登場 姉弟のワイントークでマツコのグラスが止まらない』

2018年6月13日 13:00

『神の雫』原作者・亜樹直登場 姉弟のワイントークでマツコのグラスが止まらない

かなりの飲みっぷりを見せたマツコ


TBS系トークバラエティ番組『マツコの知らない世界』で、6月12日に放送した“ワインの世界”にワインをテーマにした漫画『神の雫』の原作者・亜樹直(あぎ ただし)の2人がワインマニアとして出演した。亀梨和也主演でドラマ化もされた原作漫画は世界中で愛読され、ワイン通も参考にする作品だ。

弟の樹林伸さんは漫画原作や小説、脚本を手掛ける作家で、様々なペンネームで『金田一少年の事件簿』、『探偵学園Q』『サイコメトラーEIJI』、『BLOODY MONDAY』など数々の作品に関わっている。姉の樹林ゆう子さんはノンフィクション作家で、著書に『春日局に学ぶ子育て革命のすすめ』(1989年)や『すぐやる課をつくった男 - マツモトキヨシ伝』(1996年)、『病気になる人、ならない人、そして治る人』(2009年)などがある。

2人とも飲みながら仕事をするのが習慣となり、飲み相手がいた方が良いから一緒にやろうじゃないかと2人で組み、亜樹直の名で『神の雫』に取り組んだという。

番組ロケ隊が弟・樹林伸さんの自宅兼仕事場を訪問すると、VTRで見たマツコ・デラックスは200坪もあるおしゃれな豪邸に驚く。

姉弟は地下室のレストランのように広いリビングにワインを並べて、飲みながら原作のアイデアを考える。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.