くらし情報『アリアナ・グランデ、パリス・ヒルトンも セレブ達が洋ナシ形の指輪に夢中』

2018年6月20日 17:12

アリアナ・グランデ、パリス・ヒルトンも セレブ達が洋ナシ形の指輪に夢中

パリスの指にもキラリ!(画像は『Paris Hilton2018年3月27日付Instagram「Reunited and it feels so good…」』のスクリーンショット)


今年クリス・ジルカと婚約したパリス・ヒルトン、そしてピート・デヴィッドソンとの婚約報道でファンを驚かせたアリアナ・グランデという2大人気セレブ。彼女たちの左手薬指に輝くのは美しい豪華なダイヤモンドリングだが今、米メディアが注目しているのはそのカラット数や価格ではなく、ダイヤの“形”である。

今注目されているセレブ達のご愛用のダイヤだが、その形の多くは「ペアーシェイプ」である。少し前まではエメラルドカットの大粒ダイヤリングを婚約指輪として受け取る女性セレブ達が多く、マライア・キャリーはすでに破局済みだが、過去には豪出身の大富豪と婚約するにあたり、やはり四角いカットの巨大ダイヤがついた指輪を受け取った。またジェニファー・アニストンもすでに結婚は破綻しているものの、ジャスティン・セローから四角い大きなダイヤの指輪を貰い愛用していたのだ。しかし最近のトレンドはガラリと変わり、今は「ペアーカット」つまり洋ナシの形のダイヤモンドが人気のようだ。以下のセレブ達も皆この形のダイヤを薬指にはめている。

パリス・ヒルトン
クリス・ジルカが婚約を前に購入した20カラットとされる指輪は、2億円超と噂されるやはりペアーシェイプのダイヤモンドリングである。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.