くらし情報『キム・カーダシアン“自撮りの女王”卒業宣言も…セクシー動画の投稿で大バッシング』

キム・カーダシアン“自撮りの女王”卒業宣言も…セクシー動画の投稿で大バッシング

2018年6月25日 01:00
 

キム、やっぱりスマホは手放せない?(画像は『Kim Kardashian West2018年5月4日付Instagram「Last year’s Met Glam...Can’t wait for this year!」』のスクリーンショット)


セクシーな自撮りショットをSNSに投稿し、注目を集めてきた米人気リアリティスターのキム・カーダシアン。世間からの批判の声には耳を貸さず、これまで無数のセクシーショットを撮り続けてきたが、ここへきて急遽「自撮り卒業」を宣言。しかしその前日にもセクシー動画をアップしていたことが明らかになり、大バッシングを浴びている。

英時間22日に出演した人気番組『This Morning』で「もう自撮りは卒業。本当はあまり好きじゃないの」と発言し、世間を驚かせたキム・カーダシアン。“Queen of Selfie(自撮りの女王)”の異名を持つ彼女のInstagramには、きわどいセクシーショットが今もズラリと並んでいる。

2015年には、お気に入りの自撮り写真ばかりを集めた写真集『Selfish』を出版。2016年は、斬新かつクリエイティブな手法でソーシャルメディアに旋風を巻き起こしたとして「インターネットアカデミー賞」とも呼ばれるWebby Awards(ウェビー賞)で「Break The Internet Award」なる賞を受賞、スピーチで「Nude selfies till I die.(死ぬまでヌードを自撮りするわ)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.