くらし情報『スカーレット・ヨハンソン“トム・クルーズと付き合うためオーディションを受けた”報道に言及』

2018年7月1日 02:00

スカーレット・ヨハンソン“トム・クルーズと付き合うためオーディションを受けた”報道に言及

スカヨハがトムの交際相手になろうとオーディションに挑戦?


人気女優スカーレット・ヨハンソン(33)に、「俳優トム・クルーズ(55)の恋人になるためにオーディションを受けた」とする噂が浮上している。その時期はトムがニコール・キッドマン(51)と離婚した後だったとされているが、はたして真相は…?

かつてニコール・キッドマンと結婚するも、離婚という形で終わっているトム・クルーズ。その後“トムの新恋人”になる女性に抜擢されようとオーディションを受けたと囁かれているスカーレット・ヨハンソンが、『The Hollywood Reporter』に対し、以下のように“真相”を明かした。

「恋人の座を得るためにオーディションを受ける―そのような言いがかりは(嘘を伝えられたのが私でなく)誰であろうが屈辱的なことです。」
「私は自分の相手は自分で選びます。このように“品位に欠ける”という主張をばらまかれることは、断固として否定します。」
「そのような話を思いつくのは、ブレンダン(Brendan Tighe)しかいません。」

この否定声明を発表した理由は、元サイエントロジー信者のブレンダン氏がTV番組に出演し、当時トムのセキュリティユニットで働いていたこともあり「トムとデートすべくオーディションを受けた女性の報告書を見た」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.