くらし情報『ロビー・ウィリアムス「僕はきっとアスペルガー症候群か自閉症だと思う」』

ロビー・ウィリアムス「僕はきっとアスペルガー症候群か自閉症だと思う」

2018年7月3日 16:21
 

ロビー「精神疾患かもしれない」と自己分析(画像は『Robbie Williams2018年5月10日付Instagram「Need a ride? #TBT」』のスクリーンショット)


長きにわたり素晴らしい歌声で音楽ファンを楽しませてきた英歌手ロビー・ウィリアムス(44)。彼が自身について「僕には何かが欠けている。アスペルガー症候群、もしくは自閉症なのかもしれない」と語った。

このほどロビー・ウィリアムスが『BBC Radio 2』のインタビューに応じ、自身を以下のように分析した。

「自分の中に何かが欠けていて、見落としてしまうことがある。これはアスペルガー症候群かもしれない。自閉症なのかもね。スペクトラムまでは分からないけれど、自分にはそういう問題があるはずだよ。」

ロビーがそう確信する理由とは…?

「おかしな衝動があるし、何かに依存したりする。精神疾患なのかも。」

しかしロビーも結婚し父になったことを機に、自覚していた症状は改善していることを実感したそうだ。過去にはアルコールやドラッグに依存し「命を落としても不思議ではないほど」だったが、今ではそれを乗り越えクリーンな生活ができているという。それでも「何かに依存しやすい」点に変わりがないというロビーは、最近になってこのような告白もしている。

「対象は何だってありだ。とにかく依存してしまうってこと。ある時にはゲームに依存したし、ネットに依存したこともある。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.