くらし情報『大渕愛子弁護士への誹謗中傷に「弁護士魂で制裁を」「無視するのが一番」様々な声』

2018年7月21日 11:27

大渕愛子弁護士への誹謗中傷に「弁護士魂で制裁を」「無視するのが一番」様々な声

「然るべき責任を取ってもらう必要がある」と大渕愛子弁護士(画像は『大渕愛子2018年7月20日付オフィシャルブログ「すごいコメント!」』のスクリーンショット)


現在第3子を妊娠中の大渕愛子弁護士(40)だが、ブログに寄せられた“かなりインパクトのある”コメントが「あまりにも酷すぎる」と大きな反響を呼んでいる。読者からは法的な対処をすべき、スルーしたほうが良い―と様々な意見が寄せられている。

20日に更新された『大渕愛子オフィシャルブログ』で、同日に寄せられた「不妊症高齢出産帝王切開そして…」と始まるかなり長文のコメントが公開されている。差別用語もあり、かなり悪質な誹謗中傷文だ。

このコメントについて、大渕愛子弁護士は「みなさんと共有したい」「同じようなコメントを受けたことのある方はいらっしゃいますか?」と問いかけているので、情報収集の狙いもあったのだろうか。また「“血糖検査の結果…”のブログに、同じ方から、こちらのコメントがありました」と、もう一つのコメントも掲載。そして「今後同じような発言を受ける人たちのためにも、このような発言については、然るべき責任を取ってもらう必要があるのかなと思っています」と警告している。

この日のブログには「こういう人は法的に懲らしめてやって欲しい」「また誰かに腐ったコメントするでしょうから許しちゃいけない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.