くらし情報『サザンオールスターズ×[ALEXANDROS] 『Mステ』で2バンドが熱いパフォーマンス』

2018年7月22日 11:30

サザンオールスターズ×[ALEXANDROS] 『Mステ』で2バンドが熱いパフォーマンス

『Mステ』放送後のドロス(画像は『[ALEXANDROS]2018年7月20日付Twitter「Mステ出演してきました。」』のスクリーンショット)


デビュー40周年のサザンオールスターズとメジャー1stシングル『ワタリドリ/Dracula La』(2015年3月18日)から3年が過ぎた[ALEXANDROS]が、7月20日放送の『ミュージックステーション』に出演した。経歴はベテランと若手ほど違う2バンドが、それぞれの味を生かしたサウンドで良いコントラストになった。

全7組が出演するなか、6番手に[ALEXANDROS](愛称・ドロス)が登場して福士蒼汰主演映画『BLEACH』(7月20日公開)の主題歌『Mosquito Bite』を披露した。応援に駆けつけた福士蒼汰が「めちゃくちゃカッコよくて、主題歌としてガソリンとエンジンを積んでくれたみたいな感じです」というように、ドライブ感溢れるパワフルなロックナンバーである。

作詞・作曲を担当する川上洋平(ボーカル/ギター)は9歳~14歳までシリアのインターナショナルスクールに通っていたので、中東訛りの英語が話せる。前作『KABUTO』のように全編英語による歌詞の作品もあるなか、『Mosquito Bite』は一部のフレーズだけ日本語なのが印象的だ。

ドロスのタイトなパフォーマンスが終わると、約3年ぶりに『Mステ』出演となるサザンオールスターズがトリを務め、公開中の映画『空飛ぶタイヤ』の主題歌『闘う戦士(もの)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.