くらし情報『『SATC』の“ミスター・ビッグ”63歳の今もセクシー! “キャリー”も絶賛』

2018年7月25日 14:03

『SATC』の“ミスター・ビッグ”63歳の今もセクシー! “キャリー”も絶賛

63歳のクリス・ノース、“キャリー”もこのボディを絶賛(画像は『Chris Noth2018年7月14日付Instagram「Climbing the mountain of time and gravity!」』のスクリーンショット)


大人気ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』でサラ・ジェシカ・パーカー演じる主人公キャリーの恋人役でブレイクした米俳優クリス・ノース。このほど彼がトレーニングに励む自身の姿を公開したところ、「63歳には見えない!」と絶賛する声が集まった。

セックス・アンド・ザ・シティ(SATC)』で、主人公キャリーを翻弄し続けるプレイボーイ“ミスター・ビッグ”を演じた米俳優クリス・ノース。身長約185cm、体重83kgとその名の通り“ビッグ”なクリス、セクシーな魅力は63歳の今も健在のようだ。

クリスはこのほどInstagramにジムでワークアウトを終えた姿をアップしたが、自慢げに披露している右上腕は丸太のようなビッグサイズだ。「時間と重力の山を今も登り続けている」とのコメントからは、今も体づくりに余念のないストイックな姿勢がうかがえ、白髪交じりの口髭や顎髭もダンディーな魅力を醸し出している。

この写真には多くのファンが反応し「エイジレスな魅力が最高」「シュワルツェネッガーにライバル出現!」「時を経ても変わらないセクシーな魅力に脱帽」など、クリスの容姿を称えるコメントが多く寄せられた。

さらに『SATC』のファンからは、「ミスター・ビッグにまた会いたい!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.