くらし情報『三浦春馬、今秋“3局またぎ放送”のドラマ『Tourist』 撮影は「刺激的な体験でした」』

2018年8月2日 13:40

三浦春馬、今秋“3局またぎ放送”のドラマ『Tourist』 撮影は「刺激的な体験でした」

主演の三浦春馬、水川あさみ、池田エライザ、尾野真千子(画像は『Haruma Miura2018年8月2日付Instagram「東南アジア3カ国での撮影はとても刺激的な体験でした。」』のスクリーンショット)


今秋の放送が予定されているドラマ『Tourist ツーリスト』で主演を務める三浦春馬が、自身のInstagramでその撮影を振り返った。東南アジア3か国での撮影となった今作は「とても刺激的な体験」だったという。

動画配信サービス「Paravi」初のオリジナルドラマとして制作された『Tourist ツーリスト』は、主演・三浦春馬に加えて第1話に水川あさみ、第2話に池田エライザ、第3話に尾野真千子が出演する。ドラマ史上初の“3局またぎ放送”が話題で、TBS、テレビ東京、WOWOWと各話で放送局が異なるという斬新な試みも行われる(各話放送終了後Paraviにてオリジナル版を放送)。

2日に更新されたInstagramで、同作について触れた三浦。撮影はすでに終了しているようだが、バンコク・台北・ホーチミンのアジア3カ所でのオールロケを「とても刺激的な体験でした」と明かしている。各国の現地スタッフを交えた作業も新鮮だったようで「その仕事ぶりも眼を見張るものがありました」と絶賛しており、国内外の関係者が一体となって今回の作品を盛り上げたようだ。

三浦自身は各話のヒロインに“きっかけ”を与えるミステリアスな青年、天久真を演じる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.