くらし情報『ジェニファー・ロペス『MTV VMA』で圧巻のステージ 恋人に愛の言葉も』

2018年8月22日 12:32

ジェニファー・ロペス『MTV VMA』で圧巻のステージ 恋人に愛の言葉も

『MTV VMA』で圧巻のステージを披露したジェニファー・ロペス(画像は『Jennifer Lopez2018年8月22日付Instagram「Thank you to @MTV and everyone for the most memorable and epic night!!」』のスクリーンショット)


米時間20日に開催された『2018MTV Video Music Awards』にて、ジェニファー・ロペス(49)が「マイケル・ジャクソン・ビデオ・ヴァンガード賞」を受賞し、圧巻のステージを披露した。同賞はこれまでにマドンナ、ブリトニー・スピアーズビヨンセリアーナ、P!NKらが受賞している。『PEOPLE.com』『Billboard』などが伝えた。

米MTVが主催するミュージック・ビデオの祭典『2018MTV Video Music Awards(MTV VMA)』で、ジェニファー・ロペスがこれまでの音楽人生を濃縮したような迫力あるステージを披露した。

『Waiting For Tonight』で幕を開けたステージは、セクシーな衣装に身を包んだジェニファーが『On the Floor』『I Ain’t Your Mama』『Dance Again』などのヒット曲を次々に歌いあげ、会場は歓声に包まれた。

ゴールドを基調としたジェニファー色全開のステージは10分にも及んだが、鍛え抜かれたジェニファーとバックダンサーの息のあったダンスが休む間もなく繰り広げられまさに圧巻だった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.