くらし情報『鈴木愛理と“焼肉デート”気分 『私の右側』MVで心に響く「男の仕事」』

2018年8月30日 13:50

鈴木愛理と“焼肉デート”気分 『私の右側』MVで心に響く「男の仕事」

鈴木愛理と上々軍団・鈴木啓太(画像は『鈴木愛理2018年8月29日付Instagram「ハロコンの思い出ラスト」』のスクリーンショット)


℃-ute時代から歌や踊りの上手さに定評があった鈴木愛理だが、ソロになってからのパフォーマンスはさらに光を増しているようだ。『私の右側』はそんな彼女がアーティストとして才能を見せた作品である。

今年の4月10日にZepp Tokyoで開催した『鈴木愛理1st LIVE』で披露したアルバム未収録曲が『私の右側』だった。

彼女の弟が左利きなので、家族で焼肉屋に行った際に座る位置を考えねば「右利き」と「左利き」で肘がぶつかって「あ、ごめんごめん」となってしまう。そのことから発想して「妄想で曲を書きました」という。

ソロ1stアルバム『Do me a favor』の収録曲『君の好きなひと』を提供してくれたシンガーソングライター・山崎あおいの自宅で一緒に作ったもので、クレジットは「作詞・作曲:鈴木愛理山崎あおい」となっている。

Zepp Tokyoでのライブからおよそ5か月経った8月29日、彼女がYouTubeに「8月29日は“焼肉の日”!!鈴木愛理 完全編集MV 『私の右側』」を公開した。

実はあるファンが『鈴木愛理1st LIVE』で『私の右側』のステージを目の当たりにして、レポートで「絶対にこれは焼肉屋さんでMV撮るべき」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.