くらし情報『夏木マリ&ショーケン、2ショットが「オーラ凄し!」 夫婦役でドラマ共演』

2018年9月2日 14:50

夏木マリ&ショーケン、2ショットが「オーラ凄し!」 夫婦役でドラマ共演

萩原健一と夏木マリ(画像は『mari natsuki2018年9月1日付Instagram「今夜から NHK土曜ドラマ「不惑のスクラム」 始まります!」』のスクリーンショット)


女優で歌手の夏木マリ(66)が、インスタグラムで萩原健一(68)とのツーショットを公開した。2人は9月1日スタートの土曜ドラマ『不惑のスクラム』(NHK総合)で夫婦役を演じている。

高橋克典主演の『不惑のスクラム』は40歳以上の選手による“シニアラグビー”を題材に、刑務所を出所して死に場所を探していた男が年代もバラバラな仲間達と偶然に出会い、人生を再生していく過程を描いたドラマだ。萩原健一は老齢のラガーマン・宇多津貞夫を演じ、夏木マリは末期がんを患った宇多津を支える妻役で出演する。

同ドラマがスタートする数時間前、『mari natsuki mari_natsuki Instagram』に楽屋で撮られたと思われる“夫婦”ショットが投稿された。夏木は前半4話までの参加ということだが、2人は高橋が演じる主人公・丸川良平が生き方を変えるキッカケになる重要な役どころだ。

このツーショットに「お二人とも変わりませんね」「ラグビー界では話題のドラマです」「うわっ!かっこいいお2人」「姐さん、ショーケンさん、オーラ凄し!」とフォロワーも大喜びだ。

画像は『mari natsuki2018年9月1日付Instagram「今夜から NHK土曜ドラマ「不惑のスクラム」 始まります!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部みやび)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.