くらし情報『草なぎ剛、安室奈美恵は“日本の宝”「たくさんの幸せに包まれて歩んでいって」とエール』

2018年9月17日 12:31

草なぎ剛、安室奈美恵は“日本の宝”「たくさんの幸せに包まれて歩んでいって」とエール

安室奈美恵にエールを送った草なぎ剛


25年間、歌とダンスでファンを魅了し、16日に惜しまれつつも引退した安室奈美恵(40)。15日夜に沖縄県宜野湾市で音楽祭に出演したのが最後のステージとなったが、16日に生放送した特別番組『WE(ハートマーク)NAMIE FINAL アンコールLIVE』(AbemaTV)でMCを務めた草なぎ剛が、番組終了後にコメントを寄せた。

大ヒット曲を数々生み出した安室奈美恵SMAP。奇しくも同時期に安室は引退を発表し、草なぎはSMAP解散後、新たに芸能活動をスタートさせた。両者それぞれ現在の立場は違えど、長年音楽に携わってきた。

番組終了後、番組司会を務めた草なぎ剛は、「本当に日本全国、そして国境を越えて、海外の方もいろんな思いで笑顔になったり、涙したり。人それぞれなんですけど、たくさんの思いが詰まった9月16日でしたね」とこの日を振り返ってから「“沖縄の宝”って言葉がVTRの中にもありましたけど、“日本の宝”でしたね、安室さんは」とコメント。

さらに「ライブの中ではあまりMCをされない安室ちゃんでしたけど、(番組では)すごいいろんなところからVTRを持ってきていて。昔の映像なのに今、安室さんが話してくれてる感じがして、ジーンとしました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.