くらし情報『全米視聴率1位 スーパーボウルハーフタイムショー 来年はマルーン5で決定か』

2018年9月20日 09:28

全米視聴率1位 スーパーボウルハーフタイムショー 来年はマルーン5で決定か

「マルーン5」ボーカルのアダム・レヴィーン


全米No.1視聴率のアメリカンフットボールの優勝決定戦スーパーボウル。毎年豪華なアーティストがハーフタイムショーでパフォーマンスを披露するが、来年の第53回はアダム・レヴィーン率いる人気米バンド「マルーン5」がパフォーマーを務めるようだ。

全米視聴率が50%とも言われ、アメリカ中が熱狂するスーパーボウル。来年は2月3日にジョージア州アトランタで行われる予定だ。なかでも注目されるのがハーフタイムショーだ。2017年2月5日に開催された第51回スーパーボウルのハーフタイムショーでレディー・ガガが披露した圧巻のパフォーマンスは記憶に新しい。このほど関係者が次回、第53回スーパーボウルのハーフタイムショーは「マルーン5」がパフォーマンスすることになったと伝えた。

関係者は、「オファーは延長している状態ですが、彼らでほとんど決まっています」と証言。アダム・レヴィーンは2015年に「いつかスーパーボウルでパフォーマンスしたい」と明かしていたため、夢が叶うことになる。

2017年のレディー・ガガの他、今年はジャスティン・ティンバーレイクがパフォーマーを務めている。

マルーン5」は現在、昨年リリースしたアルバム『Red Pill Blues』を引っさげて世界ツアー中。来年2月25日には日本公演を予定している。
(TechinsightJapan編集部朝倉リリー

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.