くらし情報『サラ・ミシェル・ゲラー『第70回エミー賞授賞式』の日に19年前のドレスを着て「まだ入るわ!」』

サラ・ミシェル・ゲラー『第70回エミー賞授賞式』の日に19年前のドレスを着て「まだ入るわ!」

2018年9月22日 20:54
 

19年前に着たドレスが「まだ入る!」と大喜びのサラ・ミシェル(画像は『Sarah Michelle2018年9月17日付Instagram「Emmy ready.... on my couch (but excited it still fits) dress by @verawanggang」』のスクリーンショット)


4歳で子役デビュー、その後は昼ドラや映画などに出演し人気を博した米女優サラ・ミシェル・ゲラー。41歳になった今も変わらぬ美貌に度々注目が集まる彼女だが、米時間17日には自身が19年前にエミー賞授賞式で着用したのと同じドレスを着て、『第70回エミー賞授賞式』を自宅のリビングで楽しんだことをInstagramで披露した。

人気テレビドラマ『バフィー~恋する十字架~』や映画『ラストサマー』『クルーエル・インテンションズ』などで人気を博した米出身の女優サラ・ミシェル・ゲラー。これまで数々の賞を受賞し、レッドカーペットは常連だったサラ・ミシェル。しかし17日に行われた『第70回エミー賞授賞式』は、レッドカーペットではなく自宅のソファで鑑賞したようだ。

彼女は17日にInstagramを更新し「エミー賞授賞式の準備はOKよ…と言っても自宅ソファからだけどね。でもドレスがまだ入ってうれしい」とコメント。19年前に着用したライトブルーのドレスとエミー賞で自身が受賞したトロフィーを片手に、自宅の玄関で撮影した短い動画を投稿した。

「お気に入りのドレス」と記されたこのドレスは、ヴェラ・ウォン(Vera Wang)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.