くらし情報『比嘉愛未、“藤冴夫婦”浅利陽介と体感型アート楽しむ カメラマンは山下智久』

2018年9月27日 13:15

比嘉愛未、“藤冴夫婦”浅利陽介と体感型アート楽しむ カメラマンは山下智久

プライベートでも息ピッタリの比嘉愛未と浅利陽介(画像は『比嘉愛未2018年9月26日付Instagram「山さんがアンバサダーを務めているTeam Labお台場へ愉快な仲間たちと」』のスクリーンショット)


現在ロングラン上映中の『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』。出演者たちは昨年末に撮影を終了したが、今でも合間を見つけて会うほど仲が良いようだ。同作で冴島はるかを演じた比嘉愛未が、『コード・ブルー』メンバーたちとお台場での休日を楽しむ姿をInstagramに公開している。

比嘉愛未は26日、自身のInstagramを更新。人気ドラマ『コード・ブルー』シリーズで共演した浅利陽介とのツーショットを披露した。

2人が撮影されたのは、東京・豊洲にある「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.COM」。同施設は同じく『コード・ブルー』で共演した山下智久がCM出演していることでも知られるが、この日は“愉快な仲間たち”と新感覚の体感型アートを楽しんだという。

写真では同じポーズをとりながら笑顔を見せる比嘉と浅利の姿があり、『コード・ブルー』で夫婦役を演じた2人は作品同様に息ピッタリの様子を見せている。フォロワーからは「安定の藤冴」「好きすぎてニヤケちゃいました」と喜びの声が寄せられた。

他にも滝を連想するデジタルアートの前でポーズをとる比嘉の姿など独創的な施設内の様子が投稿されているが、これらを撮影したのは共に施設を訪れた山下智久だという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.