くらし情報『愛らしい「ダス犬」がプロレスに参戦! 現アジアタッグ王者も「プロレス向き」と評価<動画あり>』

2018年9月29日 18:05

愛らしい「ダス犬」がプロレスに参戦! 現アジアタッグ王者も「プロレス向き」と評価<動画あり>

愛らしいダス犬がプロレスの試合に参戦!


2015年に誕生した「ダスキン」のキャラクター「ダス犬(ダスケン)」。モップのようなフサフサのシッポを持ち、見た目も愛らしく、どこかほのぼのとした雰囲気を兼ね備えているダス犬が、なんと筋骨隆々の現役プロレスラーとタッグを組み、リングの上で試合をした。その試合が動画でこのたび公開されたが、ダス犬は得意の掃除技(?)で相手を圧倒、ダス犬と闘った青柳優馬選手は「ダス犬の手と足が短いからすごくやりづらいですよね。可愛いですけど、プロレス向きじゃないかなと感じちゃいましたね」とレスラーとしてのダス犬を評価している。

WEB動画「ダス犬さんぽ」シリーズの2018年度第1弾として公開されたのが『ダス犬meets 全日本プロレスのみなさん』だ。今回ダス犬は、全日本プロレスの若きスター・宮原健斗選手と「おそうじ界の革命児コンビ」を結成し、現アジアタッグ王者の青柳優馬選手・野村直矢選手と闘う。

どの選手もやる気十分、ゴングが鳴り試合がスタート。「まさにお掃除の下克上戦国時代!」と実況にも熱がこもっている。試合開始早々ダス犬は激しいヘッドロックを青柳選手にキメる。続けて青柳選手のドロップキックを華麗にモップがけでかわしたダス犬は、得意の“モップがけエビ固め”に持ち込む。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.