くらし情報『ケイト・ハドソンが待望の女の子を出産』

2018年10月4日 12:21

ケイト・ハドソンが待望の女の子を出産

妊娠中だった頃のケイト・ハドソン(画像は『Kate Hudson2018年9月5日付Instagram「#Outie」』のスクリーンショット)


日系ミュージシャンであるダニー・フジカワとの間に第3子を妊娠していた女優のケイト・ハドソン(39)が現地時間2日、女の子を出産した。娘には「ロニー・ローズ・ハドソン・フジカワ」と名付けている。

ケイト・ハドソンは、今年4月に恋人ダニー・フジカワとの間に3人目の子供を妊娠したことを発表。お腹の子が女の子であることも明かしていた。

そんなケイトは現地時間3日、「10-2-2018」「ようこそ、ロニー・ローズ・ハドソン・フジカワ」「私たちは娘の祖父ロン・フジカワからとって、Rani(発音はロニー)と名付けました。ロンは最もスペシャルな男性でしたし、私たちはみんなとても会いたい気持ちですから。彼からとって名付けることができて光栄です」「私たち家族はみなさんが送ってくれた愛と祝福に感謝していて、私たちからもすぐに愛と祝福を送り返します」と書いた画像を、インスタグラムに投稿した。

ケイトはすでに息子が2人いて、2004年に元夫でロックバンド「ザ・ブラック・クロウズ」の元メンバーであるクリス・ロビンソンとの間に長男ライダーくんを、2011年にロックバンド「ミューズ」のボーカルで元婚約者マシュー・ベラミーとの間に次男ビンガムくんをもうけている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.