くらし情報『三浦春馬、バカリズムとの2ショットで“小顔”見せに挑戦も「どんな顔もイケメン」の声』

2018年10月7日 15:50

三浦春馬、バカリズムとの2ショットで“小顔”見せに挑戦も「どんな顔もイケメン」の声

三浦春馬とバカリズム、14年ぶりの共演で(画像は『Haruma Miura 三浦春馬2018年10月6日付Instagram「さ、度々旅に出ましょうか part 2」』のスクリーンショット)


俳優の三浦春馬(28)が自身のインスタグラムで、お笑いタレントのバカリズム(42)と撮ったツーショットを公開している。およそ14年ぶりの共演ということで、懐かしさがこみ上げてきたようだ。

三浦春馬バカリズムは、NHK連続テレビ小説『ファイト』(2005年)で共演している。三浦はヒロインの本仮屋ユイカに恋する少年役を好演し、注目を集めた。一方でバカリズム(升野英知)は当時、コンビで活動しており、同ドラマのオーディションに2人で応募したものの合格したのは升野だけ。彼の役は、ヒロインの父親が経営するバネ製作所の職人であった。

6日の『Haruma Miura 三浦春馬 haruma_miura_info Instagram』では、久しぶりに顔を合わせたバカリズムとのツーショットを披露したが、三浦は“小顔”に見せる術に挑戦したものの「#変顔?」との感想である。

コメント欄には、「春馬くん元々小顔なのに~」「変顔?でもかっこいいことには変わりない」「どんな顔もイケメンすぎてもう限界」「春馬君、痩せてる」「バカリズムさん顔が変顔じゃ~なく、こわばってる」と三浦春馬には小顔に写るテクニックなど必要ないという声が多い。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.