くらし情報『カイリー・ジェンナー、娘の名前のスペルを役所で突如変更していた』

2018年10月11日 20:38

カイリー・ジェンナー、娘の名前のスペルを役所で突如変更していた

ストーミーちゃんを抱っこするカイリー(画像は『Kylie2018年9月21日付Instagram』のスクリーンショット)


今年2月にラッパーのトラヴィス・スコットとの間に第1子となる女の子「ストーミー」ちゃんを出産したティーンのカリスマ、カイリー・ジェンナー(21)。このたびカイリーが、ストーミー(Stormi)ちゃんと名付けたプロセスについて明かした。

コスメブランド「カイリー・コスメティックス」で大成功を収めているカイリー・ジェンナー。20歳という若さでママになったカイリーがジェームズ・チャールズのハロウィンメイクの企画でYouTubeに登場。ストーミーちゃんの名づけ秘話について語った。

「自然の名前を探していたの。天気とか、地球にインスパイアされたね。ウィロウも候補だったわ。ウィロウって名前が大好きなの」「でも、ウィロウって子を知っているし、彼女は素晴らしいウィロウなの。彼女とは親しいのよ。その名前の人を知っていると、それは付けられないわ。だって、もうその名前はとられているから」と俳優ウィル・スミスの娘ウィロウ・スミス(17)と一緒になってしまうのは避けたかったと明かした。

「それで、ストームが候補になったわけ。私は『“ie”を入れたいわ。私の名前(Kylie)のように』って言ったの。だから、ストーミー(Stormie)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.