くらし情報『カイリー・ジェンナー、再び唇にフィラー注入 ファンは絶賛』

2018年10月15日 15:55

カイリー・ジェンナー、再び唇にフィラー注入 ファンは絶賛

カイリーの“ぽってりした唇”が復活(画像は『Pawnta Cosmetic Dermatology RN2018年10月10日付Instagram「the natural lip-pout I’ve created for this beauty queen @kyliejenner.」』のスクリーンショット)


ぽってりとした唇がトレードマークだった、リアリティースター&実業家のカイリー・ジェンナー(21)。今年7月には「フィラーを除去した」と告白しファンを驚かせていたが、今月に入り再びフィラーを注入、ふっくらした唇が復活したことをSNS上で報告した。

ファーストキスのお相手に唇の薄さを指摘され、15歳の時からコンプレックスを抱えていたというカイリー・ジェンナー。その後、猛反対する母クリス・ジェンナーを説得し、わずか17歳で最初のフィラーを注入、憧れだった“ぽってり唇”を手に入れた。容姿に対する自信のなさを原動力に築きあげたコスメブランド『Kylie Cosmetics(カイリー・コスメティクス)』ではそのセクシーな唇が大きな宣伝効果を呼び、現在「最年少ビリオネア達成」まであと一歩という快進撃を続けている。

2月に第1子となるストーミーちゃんを出産してからは、ソバカスがはっきりと見えるスッピン画像を投稿したり、7月にはフィラーの除去を告白するなど、ナチュラル路線に変更したかのように見えたカイリー。薄くなった唇には、「年相応に見える」「やっぱりナチュラルでいい」「若々しい感じがする」とファンも大喜びだった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.