くらし情報『中島健人主演『ドロ刑』“大泥棒”役遠藤憲一をはじめ中村倫也ら個性派キャスト陣に期待』

2018年10月15日 13:46

中島健人主演『ドロ刑』“大泥棒”役遠藤憲一をはじめ中村倫也ら個性派キャスト陣に期待

中村倫也と遠藤憲一(画像は『【土曜ドラマ公式】ドロ刑-警視庁捜査三課-2018年10月12日付Instagram「こんや7時放送の『超問クイズ2時間スペシャル』に遠藤憲一さん、中村倫也さんが出演しますよー」』のスクリーンショット)


日本テレビ系土曜ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』の第1話が10月13日放送された。『週刊ヤングジャンプ』に連載されている『ドロ刑』(作者:福田秀)をもとに実写ドラマ化した本作は、主人公の新米刑事・斑目勉(まだらめ つとむ)と希代の大泥棒・煙鴉(けむりがらす)の不思議な関係を中心に警視庁捜査第三課13係の活躍を描く。

原作漫画の主人公・斑目勉は憧れと希望に満ち溢れて、窃盗やひったくりを捜査する刑事部・捜査三課(通称ドロ刑)に配属される。だがドラマでは「公務員で定時に退勤できて休日もあるから」という理由で警察に就職するが、警察組織の論理や現実を前にすっかりやる気を失くして「もう辞めようかな」と悩む新米刑事という設定だ。

そんなイマドキ新米刑事・斑目勉のキャラクターに合わせて中島健人(Sexy Zone)を配役したのか、中島のイメージにキャラクターを寄せたのかは分からないが、ぴったりなキャスティングと言えるだろう。

そして、斑目に正体を見破られたことから彼に興味を示して何かと捜査に協力する大泥棒・煙鴉役を演じる遠藤憲一とのコンビはリアル感が漂い、ドラマでのやりとりが違和感なくスムーズに入ってくる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.