くらし情報『実写版『ライオン・キング』のキャストが集合 ファン歓喜「ディズニー映画で一番楽しみ」』

2018年10月20日 06:00

実写版『ライオン・キング』のキャストが集合 ファン歓喜「ディズニー映画で一番楽しみ」

実写版『ライオン・キング』のキャストと監督(画像は『Seth2018年10月17日付Instagram』のスクリーンショット)


現在、ディズニーアニメ映画『ライオン・キング』(1994年)の実写版の制作が進められており、セス・ローゲンが現地時間17日、キャストと撮った写真をインスタグラムに公開。ファンを喜ばせた。

ディズニー映画『ライオン・キング』の実写版には、ドナルド・グローヴァー(シンバ)、キウェテル・イジョフォー(スカー)、ビヨンセ(ナラ)、セス・ローゲン(プンバァ)、ジェームズ・アール・ジョーンズ(ムファサ)、ジョン・オリバー(ザズー)、ビリー・アイクナー(ティモン)の豪華キャストが出演。実写版『ジャングル・ブック』(2016年)を手掛けたジョン・ファヴローが監督を務める。

今からおよそ2年前の2016年、『ライオン・キング』の実写映画化が発表され、昨年11月には正式キャストと公開日が決定した。当時ジョン・ファヴロー監督は「素晴らしい出演陣とともに映画撮影に入れることを楽しみにしています」とコメント。また主役シンバの幼なじみで本作品のヒロイン・ナラを演じるビヨンセも自身のSNSでキャストの顔写真入りの広告画像を公開。ファンからは「あなた(ビヨンセ)以外にナラは考えられない!」「今から待ちきれない!!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.