くらし情報『狩野恵里アナ『モヤさま』復活説に「やめておきませんか?」 伊藤Pが乗り気でない理由』

2018年10月22日 17:10

狩野恵里アナ『モヤさま』復活説に「やめておきませんか?」 伊藤Pが乗り気でない理由

育休中の狩野アナ『モヤさま』に久々登場(画像は『伊藤隆行2018年10月21日付Twitter「今日のモヤさまは恐怖です。」』のスクリーンショット)


テレビ東京系の紀行バラエティ番組『モヤモヤさまぁ~ず2』で2代目アシスタントを務めていた狩野恵里アナウンサーが、10月21日の放送回に少しだけ登場した。2016年8月にレーシングドライバーの山本尚貴と結婚した彼女は、同年10月16日放送の『モヤさま狩野アナ卒業SP inハワイ』をもって卒業している。

今年の2月に双子の女の子が誕生した狩野恵里アナ。さまぁ~ずの2人と3代目アシスタントの福田典子アナウンサーがロケしていると、三村マサカズが狩野アナに気づいた。ベビーカーに双子の娘を乗せて散歩していたようで、声を掛けたところ「育休中なんですけど大丈夫ですか?」と入ってきて久々の『モヤさま』登場となった。

実はオンエア前に、同番組を担当する伊藤隆行プロデューサーがSNSで「今日のモヤさまは恐怖です。人類にとってヤバイ事態が。狩野アナが。増殖してた」と遭遇シーンを投稿していた。

彼女がそれに「すみません同じような顔がこの世に増えてしまいました!誰に似たのか声も態度も大きい子たちです」と返して、伊藤Pが「ヤバイよ。ヤバイよ。ヤバイよ」とつぶやきやり取りが続く。

そんななか、さまぁ~ず三村が狩野アナ登場シーンについて「あいつがモヤさま。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.