くらし情報『ニコール・キッドマン、トム・クルーズとの結婚中は「ずっと家にいた」』

2018年10月23日 20:30

ニコール・キッドマン、トム・クルーズとの結婚中は「ずっと家にいた」

11年間の結婚生活を送ったニコールとトム


俳優のトム・クルーズ(56)との結婚中に「セクハラから守られていた」と語ったばかりの女優ニコール・キッドマン(51)。しかし、そのニコールがトムとの結婚生活の間は「ほとんど家にいた」と明かした。

2001年にトム・クルーズと11年の結婚生活の末に離婚したニコール・キッドマン。トムとの間には養子を2人迎えていた。現在は夫で歌手のキース・アーバンと結婚し、2人の娘を育てている。そんなニコールは『New York Magazine』のウーマン・アンド・パワー号で、「(トムとは)とても若くして結婚しましたが、私に力があったのではなく、(トムに)守られていたのです」「愛のために結婚しましたが、ものすごく力のある男性(トム・クルーズ)と結婚することで、私はセクハラ被害から遠ざけられていました」と明かしていた。

だがニコールは、この「トムとの結婚によってセクハラから守られていた」という発言について、現地時間22日に『TODAY』で「だって、私は23歳で結婚したんですもの。パーティーに行ったり、出かけたりしなかったわ。私はだいたい家にいたの」「25歳の時に1人目の子供を迎え入れたわ。結婚して家庭の中で子供を育てて…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.