くらし情報『スティーヴ・アオキ、防弾少年団とのコラボ曲『Waste It On Me』リリース』

2018年10月26日 15:52

スティーヴ・アオキ、防弾少年団とのコラボ曲『Waste It On Me』リリース

防弾少年団と再びコラボしたスティーヴ・アオキ


日系アメリカ人のDJで、モデル兼女優のデヴォン青木を異母妹に持つスティーヴ・アオキ。そのスティーヴが世界中で大人気のK-POPグループ「防弾少年団(BTS)」とのコラボ曲『Waste It On Me』を現地時間25日にリリースした。

「防弾少年団(BTS)」が昨年リリースした『Mic Drop(Remix)』でコラボしていたスティーヴ・アオキ。スティーヴは新アルバム『Neon Future III』を来月9日にリリースする予定で、今回のBTSとのコラボ曲『Waste It On Me』も収録される。一足先にリリースされた3度目のコラボ曲『Waste It On Me』は、BTSにとって初の英語の歌詞となった。YouTubeに公開されたリリック動画は日本語の翻訳付きで視聴することが可能である。

スティーヴは表明文で「僕がこの数年間で会った中で、最も刺激的で影響力のあるグループとコラボができたことにとても興奮しています。『Waste It On Me』で再び彼らと仕事ができて、本当に光栄です」とコメント。

一方でBTSは、「僕たちはこの意味のある心がこもったコラボレーションが実現できて嬉しいです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.